広島市中区三川町の、昼も夜も日本の地ビール(クラフトビール)が樽生で楽しめるダイニングカフェ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 広島のRAKU BEER「本日2月6日の地ビール情報」〜3樽新規開栓!!要チェック!〜 | main | 広島のRAKU BEER「本日2月8日の地ビール情報」〜ひでじビール開栓です!!〜 >>
ラクビアでの地ビールの楽しみ方NO.2 〜『リアルエール』って何?〜


 ラクビアでの楽しみ方をいろいろ載せちゃいます!

『お待たせしましたぁ!第2弾は、
リアルエールって何?
です。

RAKU BEERには、
「リアルエール」というビールを随時おいているのですが、
なんだか、よくわからない〜
って思われてる方多いのではないかと思いますので、ご紹介しますね

************************************************

リアルエールとは・・・

簡単にいうと、
---------------------------------------------------------
★イギリスの伝統的製法で作られる樽内熟成・未濾過の微炭酸なビール
★ハンドポンプという専用の器具からサービングされるビール
---------------------------------------------------------
のことなんですが、

通常のビールとの一番の違いは、

●発酵の際に生まれる炭酸ガスを外に逃がしてつくられることです。
●また、樽に移す際にろ過や加熱処理を一切行なわないので
 樽内で二次発酵によりさらに熟成・成長し私たちの元へ届きます。

ビール本来の味が味わえる特別なビールとも言えます♪
「作り方から違うんです」



そして、注ぎ方も他のビールとは違います。

炭酸ガスが少ないリアルエールは
「ハンドポンプ」と呼ばれる
リアルエール専用サーバーを使って

井戸水のポンプと同じ原理で、
樽から引き上げる(汲み上げる)んです!

「結構、力いります」



↑注ぎ口に細かい穴がついてるんですよ〜。

最初は、
グラスの中は泡だらけになりますが、
徐々にその泡は落ち着き、クリアになっていきます。

おいしく飲むコツは、この泡が落ち着くまで待つこと

そうすると、
「クリーミーな泡」「芳醇な香り」「見て楽しめる」!
間違いなしです


「そしてぇ〜!!」

RAKU BEERには「リアルエール」のTAPが2つあります!

手前の2つの取っ手の黒いサーバーです


 そのうちの一つ、
 右側のハンドポンプが、
 RAKU BEERにレギュラーで置いてある

 「よなよなリアルエール」

 です。



『よなよなリアルエール』とは・・・

長野県にあるヤッホーブルーイングさんで造られている大人気ビール

ちなみにうちのオーナーが研修に伺わせていただいた際の写真です。


ブルワーの田口さん。
 ちなみに広島出身













「よなよなエール缶」がスーパーなどでも販売されていますが、

リアルエール」の樽生になると
それよりも格段に
上品な香ばしい甘い香り、
フルーティでひたすら華やかな香り

広がります。


「そしてぇ〜!!」

広島で唯一 
「よなよなリアルエール」が飲めるのは 
RAKU
BEERだけなんで〜す
「広島に住んでいて「よなよなリアルエール」を飲める幸せ」


「それから〜!!」

もちろん、もう1TAPにも♪
「本日のリアルエール」としてもう1種類、

他のブルワリーさんのリアルエールや 
ヤッホーブルーイングさんの違うタイプのリアルエール

をご用意しております!
「飲み比べてもいいですね」


※随時、種類は変わります。ブログをチェックしてくださいね


ぜひ、ビール本来の味を飲みに来てくださいね!!

お待ちしております〜



twitterアイコン★Twitterで情報更新中♪★
http://twitter.com/rakubeer 
地ビール開栓情報などツイートしております。
フォローしてください〜♪

facebookアイコン★facebookでも情報発信中★
http://www.facebook.com/rakubeer

★Google+でも情報発信中★
https://plus.google.com/112262067747540255406

logo


スポンサーサイト
COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://rakubeer.jugem.jp/trackback/275
この記事に対するトラックバック